エクストルージョン(MTM)の治療症例②(50歳 女性)|市川市の歯医者|下総中山アール歯科

新型コロナウイルス対策について

駐車場4台 / キッズスペース / バリアフリー

天然歯の保存にこだわり

歯科医師臨床研修 指導医 / 新井小学校 校医

初診予約・お問い合わせ

047-321-4118

千葉県市川市鬼高3丁目27-1(NTTドコモ市川インター店隣)

エクストルージョン(MTM)の治療症例②(50歳 女性)

エクストルージョン(MTM)により抜歯を回避した症例

※MTM・・・Minor Tooth Movement/部分強制・小矯正

▼歯肉縁下まで虫歯になった保存困難な歯を、エクストルージョン(MTM)よって引き上げ、抜歯を回避した症例をご紹介します。

初診時の口腔内

初診時の口腔内

遠心部分の虫歯が大きく、歯肉縁下までおよんでいます。このように歯茎より上に十分な歯質が残っていない場合は、かぶせ物が安定せず予後が悪いため、保存は困難となります。

しかし、こちらの患者さまは歯肉下に十分な歯質が残存しており、保存的な治療を希望されたため、エクストルージョン(MTM)という矯正処置によって、歯肉下にある歯を引っ張り上げ、保存する治療計画を立てました。

エクストルージョン(MTM)の実施

サンプルイメージ

当該歯の歯根にフックを埋め、ゴムの力を利用して、ゆっくり引き上げていきます。

サンプルイメージ

エクストルージョン(MTM)開始からおよそ1ヵ月後の状態です。

サンプルイメージ

エクストルージョン(MTM)開始からおよそ2ヵ月後の状態です。

サンプルイメージ

エクストルージョン(MTM)開始からおよそ3ヵ月後の状態です。

サンプルイメージ

エクストルージョン(MTM)開始からおよそ4ヵ月後の状態です。

サンプルイメージ

エクストルージョン(MTM)開始からおよそ5ヵ月後の状態です。

根管充填・支台築造

サンプルイメージ

(左)エクストルージョン(MTM)開始からおよそ5ヵ月半後、歯茎より上に十分な歯質が挺出したので、根管充填を行い、支台を構築しました。

仮歯で経過観察

サンプルイメージ

仮歯を装着後、2~3ヵ月症状がでないか経過観察をします。

かぶせ物を装着して治療完了

サンプルイメージ

仮歯での経過も良好だったので、最終的なかぶせ物を装着して治療完了です。

年齢/性別 50歳/女性
治療期間 10ヵ月(補綴セット含む)
治療回数 ○回
治療費 エクストルージョン(MTM)66,000円(税込) かぶせ物6,000円(保険内)
リスク/注意点 ・経年による色調変化が起こります。
・部分的に過度な力が加わると欠けることがあります。

トップへ戻る