入れ歯・義歯|市川市の歯医者|下総中山アール歯科

新型コロナウイルス対策について

駐車場4台 / キッズスペース / バリアフリー

天然歯の保存にこだわり

歯科医師臨床研修 指導医 / 新井小学校 校医

初診予約・お問い合わせ

047-321-4118

千葉県市川市鬼高3丁目27-1(NTTドコモ市川インター店隣)

入れ歯・義歯

患者さまのご要望を考慮した快適な入れ歯の製作に努めております

入れ歯

下総中山アール歯科では、痛い・ずれる・よく噛めないなどのお悩みを解消した快適な入れ歯のご提供に努めております。患者さまのお悩みを解消する適した素材の選定をはじめ、適合性や機能性を高めるため、一つひとつの工程にもこだわって治療を行っております。現在ご使用中の入れ歯が合わない方やこれから入れ歯を作ろうとご検討中の方は、ぜひ当院までお気軽にご相談いただければと思います。

多種多様な入れ歯をご用意しております

豊富な入れ歯素材

下総中山アール歯科では、患者さまの口腔内状況やご希望に沿った理想の入れ歯を製作するため、保険適用の入れ歯をはじめ、製作工程にこだわった精密入れ歯まで幅広い入れ歯をご用意しております。

保険適用の入れ歯

保険適用の入れ歯

歯科用のプラスチック(レジン)を用いて、部分入れ歯から総入れ歯まで作製することができます。使用できる素材や製作工程が決められているため、審美性や適合性の向上には限界がありますが、作製できる範囲で適切な入れ歯をご提供いたします。

見た目が良いノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

入れ歯の固定に金属のバネ(クラスプ)を使用せず、歯肉の色に近い弾力のある樹脂で入れ歯を安定させます。金属を使用しないため、審美性が高く入れ歯と気付かれる事もほとんどありません。金属アレルギーの方も安心してお使いいただけます。

薄型で温度が伝わる金属床デンチャー

金属床デンチャー

入れ歯の土台となる床部分に、コバルトクロムやチタンなどの生体親和性の高い金属を使用した入れ歯です。金属を使用する事により、高い耐久性を維持したまま、入れ歯を薄く作製する事ができます。また、金属は熱伝導に優れているため、飲食物の温度を感じながらお食事を楽しんでいただけます。

歯茎に優しいシリコンデンチャー

シリコンデンチャー

粘膜と入れ歯が接触する部分を弾力のあるシリコンで覆った入れ歯です。シリコンによって入れ歯の悩みである使用時の痛みを緩和することができます。さらに、シリコンの吸着により入れ歯の固定も安定するため、快適な咀嚼が可能となります。

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーは、顎骨に埋入したインプラントを支柱に入れ歯を固定します。安定性が非常に高く、粘膜での固定に比べてしっかりとした咀嚼が行えます。また、埋入した人工歯根の刺激によって、顎骨が退縮するのを抑制する働きもあります。

精密入れ歯GDSデンチャー

GDSデンチャー

GlobalDentalSystem(GDS)という、お口の包括的な健康管理・的確な治療のご提供を目的とした総合歯科治療システムに基づいて作製される入れ歯です。審美性・適合性・機能性にこだわった精密な入れ歯で、劣化に強く、長持ちする設計が特徴です。フィット感が抜群で、天然歯に近い快適な使用感を感じていただけます。

入れ歯治療の注意点等について

  • 入れ歯を快適な状態で保つためには、日々のお手入れと定期的なメンテナンスが必要となります。
  • 作製する入れ歯によっては、外科的な処置や歯の切削が必要となる場合がございます。
  • 入れ歯は経年によって劣化しますので、調整を行ってもお口に適合しない場合には新しい入れ歯の製作が必要となります。

精度の高い入れ歯製作のためのこだわり

入れ歯製作の経験豊富な歯科技工士との連携

精密な入れ歯は細部にまで高い精度が求められるため、入れ歯の作製を行う歯科技工士の技術や知識が入れ歯の完成度の高さに大きく関係します。そのため下総中山アール歯科では、入れ歯治療の実績豊富な歯科技工士と蜜に連携を図り、精度の高い入れ歯作製に取り組んでおります。

シリコン剤での正確な歯型の採取

シリコン剤

精度の高い入れ歯を作製するためには、精度の高い型取りが必須となります。当院では、収縮が少ないシリコーン素材を用いて歯型を採取しております。型ずれを軽減することにより、精密な歯型を採取することができます。

精密な咬み合わせの調整

咬み合わせの調整

快適な咀嚼と入れ歯の長期維持を実現するためには、適切な噛み合わせが重要となります。当院ではミリ単位までこだわり、時間をかけて徹底した咬合調整を行うことで、入れ歯の破損リスク軽減に努めております。

下総中山アール歯科が実施した入れ歯治療をご紹介

▼下総中山アール歯科で実際に行なった入れ歯治療の症例をご紹介致します。

新しいノンクラスプデンチャー(TUMデンチャー)を製作した症例

10年以上前に作製したノンクラスプデンチャー(部分入れ歯)を「よく噛めるように新調したい」とのことでご来院された患者さまです。現在の口腔内を確認するため、レントゲン撮影を実施。

▼初診時レントゲン写真

初診時レントゲン写真

レントゲン画像を見ると、右上の歯が下に伸び、入れ歯を装着するスペースが小さくなっているのが確認できました。

初診時の口腔内

口腔内写真

こちらが実際の口腔内写真です。入れ歯を装着するスペースが狭くなっているのが良く分かると思います。

伸びた歯をカットして現在の義歯を装着

口腔内写真

伸びている部分をカットして左右の歯の位置、咬み合わせを修正します。

サンプルイメージ

バイトアップしてしばらくは普段どおり生活していただき、不具合がないかを確認後、問題なさそうなので新しい入れ歯を作製致しました。

新旧入れ歯の比較

(旧)ノンクラスプデンチャー

(旧)ノンクラスプデンチャー

(新)ノンクラスプデンチャー/レスト有

(新)ノンクラスプデンチャー

今回、新調した入れ歯も10年前に自費で作製した入れ歯と同じノンクラスプデンチャーです。しっかり噛みたいとのご要望でしたので、新調した入れ歯にはメタルレストを付与しました。
(※レスト:噛んだ際に入れ歯が沈むのを防ぐための維持装置)

ノンクラスプデンチャーの装着

ノンクラスプデンチャーの装着

作製した新しいノンクラスプデンチャーを装着して治療完了です。ノンクラスプデンチャーは部分入れ歯特有のバネがないため、審美性が高いのが特徴です。さらに、今回は安定性を向上させるためにレストを付与したので、見た目はもちろん噛み心地についても大変満足いただけました。

年齢/性別 55歳/男性
治療期間 1ヵ月
治療回数 3回(調整含む)
治療費 160,000円(税別)※歯数に応じて変動
リスク/注意点 ・日々のお手入れ、定期的な咬み合わせの調整が必要となります。
・金属アレルギーのリスクがございます。

市川市にて快適な咀嚼が可能な精巧な入れ歯をご希望の方へ

精巧な入れ歯

下総中山アール歯科では、患者さま一人ひとりのお口に適した入れ歯の作製に努め、豊富な素材や一つひとつの工程にこだわった入れ歯治療を実施しております。市川市にて快適な使い心地の精密な入れ歯をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る