前歯切端破折の審美修復症例(44歳 女性)|市川市の歯医者|下総中山アール歯科

新型コロナウイルス対策について

駐車場4台 / キッズスペース / バリアフリー

天然歯の保存にこだわり

歯科医師臨床研修 指導医 / 新井小学校 校医

初診予約・お問い合わせ

047-321-4118

千葉県市川市鬼高3丁目27-1(NTTドコモ市川インター店隣)

前歯切端破折の審美修復症例(44歳 女性)

前歯の切端破折をダイレクトボンディングで修復した症例

治療前

前歯切端破折の審美修復症例

治療後

前歯切端破折の審美修復症例

右上1番の歯の欠けを治したいとのことでご来院されて患者さまです。患者さまと相談し、耐久性・審美性に優れたアステリアという自費のダイレクトボンディング(歯科用の樹脂を盛り、歯の形態を整える方法)で修復いたしました。

自然な仕上がりとなり、形態・色調共に患者さまに満足いただけました。

年齢/性別 44歳/女性
治療期間 1日(30分)
治療回数 1回
治療費 30,000円(税別)
リスク/注意点 ・経年による色調変化が起こります。
・部分的に過度な力が加わると欠けることがあります。

つめ物・かぶせ物(審美治療)ページへ>>

トップへ戻る