保険の白い歯|市川市の歯医者|下総中山アール歯科

11/1からの診療時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス対策について

駐車場4台 / キッズスペース / バリアフリー

天然歯の保存にこだわり

歯科医師臨床研修 指導医 / 新井小学校 校医

初診予約・お問い合わせ

047-321-4118

千葉県市川市鬼高3丁目27-1(NTTドコモ市川インター店隣)

保険の白い歯

投稿日:2021年7月10日

カテゴリ:スタッフブログ


 

 

下総中山アール歯科でございます🦷

 

 

こんにちは!

暑ーいですね。。。。しんどいです

皆さま!神経を抜いた歯には奥歯だと銀歯になってしまうイメージはありませんか??

数年前まで保険適用の治療では、奥歯の被せ物に白いかぶせものはできず、

 

 

 

このような歯を全部覆うような金属の被せ物でしか治療はできませんでした。

ですが、今は違います!

白いかぶせものが健康保険で出来る事をご存知でしょうか?

3Dプリンターを用いてハイブリッドレジンを削り出して作られる、白い被せ物、CADCAM冠が適用されるんです!!

 

このように、まだ保険のルールの中で、適用される箇所は限られてしまいますが、ほとんどの被せ物はCADCAM冠でおぎなう事が可能になりました。

今被せてある金属はいつ治療されたものですか??

 

 

笑った時気になりませんか?

 

 

何か嫌な匂いがしませんか?

 

 

隙間は気になりませんか?

 

 

被せ物を外した時、残念ながらほとんどの可能性で中で虫歯が進行していまっているのが金属です。

そして金属はお口の中で、溶け出しアレルギー反応が生じる原因となっているのもな事実です。

 

虫歯だけではなく「口内炎が頻繁にできてしまう」、「舌がピリッと痛い」といった口内炎や舌炎など、、、、

 

もしかしたら金属が原因かもしれません。

 

 

お口の中で金属が錆びているのって怖くないですか???

 

ですので当医院では金属を行った治療はなるべく行っておりません。

 

 

金属については後日またブログにてお話させてくださいね♪

この機会に、見えるところから変えていきませんか?

金属が一つ減るだけで、

笑顔の印象がガラッと変わりますよ✨

 

 

ただ、こちらの被せ物は自費の白いかぶせものに比べると美しさ、強度では劣りますので、食いしばりが強い方や変色が気になる患者様には別の治療方をご案内させていただく事がございます。

 

 

是非ご相談くださいね☺️

 

 

下総中山アール歯科

 

トップへ戻る